ホームへ戻る
ナノ理工学情報交流会

 大阪大学ナノ理工学産学コンソーシアムでは、ナノ理工学に関連した交流会を開催いたします。
 ナノ理工学情報交流会は、企業と大学の双方から毎回のテーマに即した最先端の研究開発やトピックスなどを紹介し、参加者の意見交換、情報交流を行うことを目的と しています。
 講演後の情報交流懇談会では、企業よりの参加者、大学関係の研究者の方々とのフリートークも行われますので、皆様、是非、奮ってご参加ください。 
お申込み FAX またはE-mail で、所属、氏名、連絡先を記載の上、コンソーシアム事務局へお申込み下さい。
 コンソーシアム事務局
   FAX: 06-6853-6859  E-mail:
開催場所 大阪大学・豊中キャンパス

令和2年度の開催予定

主   題 テ ー マ 開催日時・
場   所
申  込
締切日
参加について プ ロ
グラム
1. 地球を守る:環境技術の最前線
水環境におけるマイクロプラスチック汚染の実態
気候変動の具体策「バイオマス・ショア構想」
電解還元によるCO2の資源化
メタルバイオテクノロジー:微生物作用を利用した排水からの金属類の除去・回収
2020.8.28(金)
10:00-15:00
大阪大学豊中キャンパスよりオンライン配信
終了
一般公開
費用:無料
コンソーシアム企業会員 及び 個人会員のみ、講演資料を配布
PDF
2. これからのコロナテック
最新MEMS水晶振動子バイオセンサー
ウィルス不活性化応用を目指した高強度深紫外LEDの研究開発
創薬に貢献するSPring-8/SACLAの構造生物学的研究
新型コロナウィルス検出試薬キット及びCOVID-19治療薬の全自動血中濃度測定法の開発 ~検査から治療薬開発に向けた臨床研究支援まで~
2020.12.18(金)
13:00-17:20
大阪大学豊中キャンパス
2020.12.11
(金)
一般公開
費用:コンソーシアム会員、学生 及び大阪大学教職員は無料。
四日市市商工会議所、けいはんなR&Dイノベーションコンソーシアム会員、大阪商工会議所の技術・事業開発研究会及び環境・エネルギービジネス研究会の会員企業は無料。
上記以外の参加者は資料作成費として5,000円/人を頂戴します。
コンソーシアム企業会員 及び 個人会員のみ、講演資料を配布
PDF
3. ナノ領域の先進分析技術
原子分解能STEMによる微細構造解析と材料設計
強化学習を用いたラマン計測迅速化:On-the-fly Raman image microscopy
(株)東レリサーチセンターの先端分析技術開発への取り組みに関して -STEM, NanoSIMS, ラマン分光法を中心に-
バルク状態による表面電位と表面状態による表面電位を分離可能なケルビンプローブ力顕微鏡(KPFM)の開発
2021.2.18(木)
13:00-17:20
大阪大学豊中キャンパス
2021.2.12
(金)
一般公開
費用:コンソーシアム会員、学生 及び大阪大学教職員は無料。
四日市市商工会議所、けいはんなR&Dイノベーションコンソーシアム会員、大阪商工会議所の技術・事業開発研究会及び環境・エネルギービジネス研究会の会員企業は無料。
上記以外の参加者は資料作成費として5,000円/人を頂戴します。
コンソーシアム企業会員 及び 個人会員のみ、講演資料を配布
PDF
4.